FC2ブログ

aromatherapy and natural

〜Massage Therapistのアロマやマクロビ生活綴っています〜

観光の王道?!ヨセミテ国立公園・ナパワイナリー・サンフランシスコ

先日、日本から幼馴染みが遊びに来てくれ、観光三昧の1週間となりました。

彼女とは16歳の時、共にLA郊外に短期留学を経験しているので、お互い大人に
なり、こうやってまたカリフォルニアで時間を共に出来るのは嬉しい。
私も、ベイエリアに引っ越してきてから、観光らしい事は何もしていなかったので、
彼女と楽しく過ごせました。

ヨセミテ国立公園で、観光名所を周り、夕方からグレイシャーポイントへ。

グレイシャーポイントの近くで写真を撮っていると、他の雲と色が違うグレーの
雲が面白い形になり、ひとつの場所に集まってきていました。
マウントシャスタで不思議な形をした雲を見て以来、ついつい、空を眺め、雲を
見てしまいます。

ヨセミテ雲

雲2


この写真では少し分りづらいのですが、楕円のような雲が徐々に集まり、形作って
いました。

グレイシャーポイントではレンジャーのお兄さんの説明を聞きながら、夕日によって
七色に変わる景色を堪能。イエローからオレンジに代わり、更に赤く濃くなり、徐々に
薄いピンク、紫、ブルーに変わる景色。

グレイシャーポイント

グレイシャーポイント2

自然の優しい色にも癒されます。

ヨセミテ国立公園に滞在し、帰宅後、翌日は義妹の運転でナパバレーへ直行。

彼女が行ってみたいと話していたワイナリーに私達も便乗。日程的に、ナパ行きを
諦めようかと思っていた友人も大喜び。

行った先のワイナリーは、洞窟の中で、ワインのボトリング、樽を寝かせるのも
全て行っているというJavis ワイナリー

実は、事前予約が必要だと知らずに出かけてしまい、入り口のインターフォンで、
女性3人だと告げると、たまたますぐに始まるワイナリーツアーにまだ空きがあった為
参加することに。

ツアーでワインの説明は当然の事、洞窟の中の散策がなかなか面白い。
こんなワイナリーツアーは初めてです。

パーティールームには、大きな水晶や、アメジストが。洞窟のひんやりとした空気の中で、
より石の輝きが目立ちました。

ジャービス水晶

洞窟の中には地下水が流れており、適度な湿度に保たれているお陰でワインを寝かせておく
環境に適しているのだとか。

ジャービス滝

6種類のワインをチーズと共にテイスティング。ワインをお土産に買ったのは言う迄もなく。


アメリカに到着して早々にヨセミテ国立公園、ナパバレーとアクティブに行動し、
サンフランシスコでバイクをレンタルしてでゴールデンゲートブリッジを渡り、サウサリートの街
まで行きたい、という友人と共に、ピア39の近くでバイクを借り、スタート。

ゴールデンゲートブリッジ

ゴールデンゲートブリッジを車で渡る事はあっても、バイクで渡るのは初めて。

所々の撮影ポイントで写真を撮りながら、サウサリートへ。

サウサリートで街を歩いていて見つけた、クリスタルショップ。クリスタルに興味なんて
なかったのに、という友人が「どうしても気になる」と買った、大きなハートの形をした
アメジスト原石と、レーザークリスタルの様な形状のクリスタルを購入。

サウサリートクリスタルショップ2


日本でクリスタルについても少し学んだ事があるので、彼女に少し石の意味も説明しました。
オーナーさんも彼女に石の意味を伝えていました。

彼女の状況を知っている私も、「気になる」という石をなぜ選んだのか、私も納得。

日本に帰国する前日に選んだ二つの石は彼女自身への素敵なお土産になりました。責任のある
仕事を任され頑張っている彼女にとって、1週間も休みを取るということはかなり無理をして
取ったのだろうというのは分っていましたが、色々な場所に出掛け、自然や観光地を堪能し、
最後に出かけた場所で見つけた石は、彼女の過去、現在、そしてこれからの方向性を示す意味
でも、ご縁のある石だったのかなあと感じました。

今度は2人で、初めての海外で共に滞在したLAを旅行したいね、と話し、彼女は日本への帰路
につきました。

ちなみに、彼女から「サンフランシスコに来たら、ギラデリチョコをお土産に買うのが定番」と
初めて聞きました。そうだったのね〜。

 ブログ