aromatherapy and natural

〜Massage Therapistのアロマやマクロビ生活綴っています〜

マクロビオティックのお手当て・切干大根のお茶

切り干し大根茶

マクロビオティックのクラスで学んだお手当のひとつ、切干大根のお茶。

お水と切り干し大根だけで出来上がります。
甘みのあるお茶になります。
排出作用があるので、ニキビ等の肌トラブルやオイリー肌、
乳製品や動物性食品を摂った時にもお勧めです。
また身体に貯まった脂肪を溶かす働きがあると言われているので、
女性には嬉しいお茶ですね。

久しぶりにマクロビオティックインストラクターの清美さんと話をしていて、
乳腺炎が再発して〜なんて言ったら、「切干大根茶!」とのお答え。

あ!そうかー!!貯まっている脂肪の排出、と考えれば、乳腺炎にもいいはず。
切り干し大根、買ってるのにそのままでした…。という事で早速作って飲みました。

切干大根茶は陽性の強いお茶。お手当として飲んでいるので、常飲はできませんが、
乳腺炎の症状を見ながら、まずは数日飲んでみようと思います。



 macrobiotic・vegan note