aromatherapy and natural

〜Massage Therapistのアロマやマクロビ生活綴っています〜

あけましておめでとうございます〜年末年始はシャスタに滞在しました〜

年末年始はシャスタに滞在していました。

しかし、到着した日から一気に体調を崩し、寝込む羽目に。
12月は何かと身体と身の回りの出来事に対して排出排毒作用が続いていたので、
これもその一環か?!と思いたかったけど、クリスマスに高熱を出した
娘に付きっ切りだったので、移ったのでしょう、、、。

着いた時はすでに夕方で吹雪いていたのですが、翌日から晴天。


翌朝、部屋に差し込む太陽が気持ちの良い光で、思わず写真を
撮ると、、、。

IMG_0557.jpg

一晩全く眠れず、それでも朝には少し熱が下がり、どうしても外の
空気が吸いたくなったので、すぐ近くのダウンタウンへ少し散歩に。

冷たく澄み切った空気の中、雪を被ったシャスタ山が青空に映えます。

shasta1.jpg


クリスタルボウルのお店でとても気に入った音を奏でるボウルがあって、
これすごく身体が癒される〜、と思ったら、喉のチャクラに対応している
クリスタルボウルでした。

おー!!!!

実は、熱が少し下がってきていたものの、喉の痛みは悪化中。

今の私が欲してる音色だったのでした。


大晦日の朝、澄み渡る青空に大きな雲が。

shasta22.jpg

その位置から動かず形だけが変わっていく。

shasta3.jpg

午後からシャスタに登り、この大きな雲の横に
小さな雲が発生。それが綿菓子のように、綺麗な彩雲が現れました。


この雲、夕方、陶板浴から出てふと見上げたら

shasta44.jpg

目の前にどーん、と龍の顔!

さらにその後も形を変えつつ、日没あたりにはゆっくりと雲も
消えていきました。


30日、31日と日本人ご夫妻が経営されている神楽の
陶板浴で身体を温め、元旦は朝一番でStewart Mineral Springs の温泉〜!

shasta6.jpg

今回初めてマッサージも受けました♪
身体も温まり、温泉を出る頃には喉の痛みが軽減されていました。

Stewart Mineral Springsの帰りに見えるシャスタが富士山のようにも見えて、
とても私は気に入っている風景です。

shasta7.jpg

マウントフジ、ならぬ、マウントシャスタを眺め、
一年の計は元旦にあり、と今年一年の抱負を心の中で読み上げた私でした。

ブログを読んでくださっている皆様にとっても2015年が輝かしい1年と
なりますように。


 ブログ